« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

出産直後。

産まれてすぐジュニアは初めての沐浴。
助産師さんたちが「大きい!」「旦那さんにそっくり!」と
連呼しているの聞きながら、
私は産後の処置をしてもらっていた。
いわゆる会陰部の縫合です。
先生に「見る?」と言われたけど、そんな勇気なかったよ(笑)。
出産後で興奮状態にあったからか、痛くなかった。
トモさんは沐浴後のジュニアを初抱っこしてた。

その後、動かずに2時間ばかり休憩。
私の横にジュニアを置いてくれて、一緒に寝た。
ジュニアの顔を見てビックリ。
「トモさんのミニチュアだ!!!!」
トモさんに瓜二つだったのです(笑)。
助産師さんに
「お母さんに似た部分はどこかしらね」
と言われるほど、"ジュニア=トモさん”だったのです。

横で寝てるジュニアを見ながら
「お互い頑張ったね!」と労いの言葉をかけまくった。


そろそろ入院部屋へ移動しましょうということになり、
起き上がって歩こうとしたら血の気がひいてしまった。
フラフラ~っと倒れこんで立てなくなってしまい、
助産師さんが慌てて車椅子に乗っけてくれた。
どうやら出産で出血量が多く、貧血になってしまったようです。

部屋へ行った後にゴハンが出たんだけど食べられず。
おなかは減ってるんだけど、噛む力が出ないの。
全力を使ったせいか、貧血のせいか……。
結局、妹が買ってきてくれたウィダーインゼリー2個だけ流し込んだ。

そしてトイレに行くんだけど、なかなか出ないweep
トモさんにつかまってなんとかトイレまで行くんだけど、
力が入らないので出ないんだよー。
どうしても尿が出ない場合は管を入れると言われ、
それはイヤだったので、意地になって何度もトライして、
3回目くらいでやっとチョロっと出た。
そしたら自信に満ち溢れ(笑)、コツもつかんでトイレ問題はクリア。
膀胱あたりをお押すんだよw
産後にこんな困難が待ち受けているとはねsweat01

しかも貧血のせいで一人で立ち上がろうとすると、
呼吸が荒くなってかなり大変。
点滴をしてるから熱が下がらなくて汗がぐっしょり。
でも解熱剤は出せないらしく、アイスノンを借りて寝た。
お股の傷も痛かった。
「私、人としてもうダメなのではcrying
と思ってしまうほど、全身がボロボロでした。
一回、体がぶっ壊れたような気がしたよ(笑)。

でも翌々日にはすっかり回復して、ケロっとしてるんだから、
神様って人間を丈夫に作ってるんだなぁ~って驚いた。

ということで無事に出産し、6日間の入院生活がスタートしました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出産ドキュメント!!~その2~

■3月29日12時20分頃
いよいよ分娩台へ!
陣痛室から点滴を引っ張りながら隣の分娩室へ歩いていった。
「間隔がないから急いで!」
と助産師さんに急かされる。

分娩台に乗ってすぐ
「なかなか赤ちゃんが下がらないから、いきんで下げよう!」
と言われ、とにかく何度もいきんだ。
股を広げるおなじみの体勢や、横向きに寝る体勢など
いろんなポーズになって。
すさまじい力でハンドルを握っていたので、
途中で左手のハンドルを壊してしまった(笑)。
慌てて助産師さんが直してたよ。

いきんでるときに、分娩室の外から
「旦那さん、手術服が後ろ前逆ですよ! アハハ」
とトモさんと助産師さんの呑気な会話が聞こえた。

助産師さんのリードで必死でいきんでいると、先生が登場。
白衣の上からデカい防水エプロンをしているのを見て、
冷静に「漁師かよっ!」と心の中で突っ込んだ。

「もう頭が見えてるわよ」という助産師さんの声や、
たまに横からトモさんが水を飲ませようとしてくれたりとかを
断片的に覚えています。

出産前にソフロロジー講座を受けたけど、何も意味がない。
リラックスしたお産なんて、デカいジュニアには無理だったのかなw
口を膨らまして、息を止めて、自分のおなかを見ながら
排便するように力を入れろと言われた。
「ソフロロジーじゃないじゃん!」って思ったけど、とにかく必死。

「頭が通りやすいようにちょっと切るよ」
といわれチョキンチョキンと会陰部を切られた。
けどそんな痛み感じないもんだね。
しかし!
「骨盤に頭がつっかえてるから、機械で助けるよ」
と先生が言って器具を入れられたんだけど、これが超痛かった。
生まれて初めてハッキリとした声で
「い・た・ー・い!!!」と叫んでしまった。
それでもジュニアがなかなか降りなかったので、
体格のよい助産師さんが私の上に跨っておなかを押すことに。
私の目の前に助産師さんのデカいケツがあった(笑)。

「おなかが張ったらいきもう!」
とか
「今が一番大事よ!」
とかいろんなことを言われたんだけど、
もはやいつ陣痛がきてるのかわからない状態。
助産師さんが「今!」って言ってくれないと、
いきむタイミングがわからなかったわ。
なんだかわからない状態でいきみまくっていたら、
横から
「みきーん、頑張ったね!」
というトモさんの声が。

そう。
なんだかわからないうちにジュニアは出ていたみたい。

「え、もう出たの?」
というのが最初の感想。
ウエーンという力強い泣き声が聞こえて
「あぁ、よかった。終わった」とほっとした。
そして助産師さんにジュニアを抱っこさせてもらったんだけど、
あまりのデカさにびびって感動の涙でなく
「お前が(おなかにいたのか)!」
が第一声でした(笑)。

12時55分、3635gのデカめのジュニアと対面できました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

出産ドキュメント!!~その1~

■3月28日17時頃
お腹の痛みが10分間隔になったので、入院準備して病院へ行きました。
でも向かう途中で痛みが弱まってしまい……。。
一応、診察してもらうと「本格的になるのは今夜か明日かな」とのこと。
陣痛待ちで帰宅することに。

■23時頃
今のうちに寝ておこうとベッドに入ったものの、痛くて眠れずお風呂に入る。
しばし悶える。

■3月29日2時頃
痛みが10分切る間隔になったので、再び病院に電話。
また入院準備して来るように言われる。

■2時半頃
入院することに!!
陣痛室に入って着替え、産褥ナプキンを当て、
お腹にジュニアの心拍数や陣痛の強さを測る装置を付ける。
長い戦いになりそうなので、トモさんには一時帰宅してもらった。

■6時頃
なかなか陣痛が強まらず。
その間、部屋のテレビを付けてたんだけど、
“谷亮子ドキュメント”やGELUGUGUのPVが流れる(笑)。
陣痛中なので、イラッとしたw

6時過ぎ、隣の陣痛室にいた方が分娩室へ移動。
ものすごく痛そうな叫び声を聞いてビビッてしまう。
その影響か、陣痛が遠のいてしまった。

7時頃、先生が部屋に来て診察。
子宮口は3センチ開いてるものの、まだまだ時間がかかるとのこと。
ジュニアがデカイのでこの痛みが2~3日続くかもって…。
体力がもたないので、促進剤を勧められるも、
薬はイヤなので帰宅することにした。

「30分後に朝食が出るので食べていけば?」
助産師さんに言われ、食べることにした。
ところが、朝食を待つ間に激痛が襲ってきた。
間隔を測ると2~3分!
朝食が運ばれてくるも食べられない。
でも「これが出産前、最後の食事かも!!」と感じて
陣痛の合間に流しこんだ。
ヨーグルトを一気に飲み込んだのだけ覚えてる(笑)。

「ジュニアは今日、出たがってる!」と思い、
体力を考えて促進剤を打ってもらうことを決意。
助産師さんを呼んでその旨を伝える。

■9時頃
促進剤に耐えられるかを院長に診察してもらう。
が、診察に向かう途中でまさかの破水!
温かい水がジョビバーって出た。ビックリ!
診察してもらったら、すでに子宮口は5センチ。
すぐに浣腸をされたw
トイレでお腹を空にして陣痛室に戻る頃には、痛みが大変なことに。
陣痛の合間に促進剤使用合意書にサイン。
これ以上ない汚い字だったと思う。
採血して点滴を入れられ、準備は万端。

トモさんに電話して急いで来てもらう。

■11時半
陣痛は1分を切る感覚に。
子宮口は全開!
でもジュニアがなかなか降りてこない。
骨盤に引っかかっちゃってる状態らしい。
陣痛が襲うたびに
「今、赤ちゃんが一番ツライとき! 頑張って!」
と助産師さんに励まされる。

トモさんに肛門を押さえてもらい、腰をさすってもらった。
そうしてもらうとかなりラクになった。
トモさんが笑わせようとしてくれるんだけど、
応える余裕がまったくなかった(笑)。ごめんね。

あと母と妹も来てくれて顔を出してくれた。
とにかく「頑張る」を連呼したような記憶が。

助産師さんたちに
「ハァ~って息を吐け」「陣痛きたら股を開いて脱力!」
とかいろいろ言われるけど、なかなかできなかったよ(笑)。
それに「ハァー」よりも「フゥー」って息を吐く方がラクだったような……。

陣痛の合間に意識がなくなることがあったんだけど、
あれって寝てたんだと思う(笑)。
人間の本能ってスゴイわ。

なかなかジュニアが降りてこず、
でも子宮口が全開なのでいきみたくて仕方ない。
12時くらいに助産師さんに
「あと30分で分娩台へ行こう」
と言われたんだけど、すでに陣痛が1分切ってて
気が遠くなりそうになった。
「頑張れジュニア!」
と心の中で何度も言ってた気がする。

やっと「分娩台へ行こう!」と言われたときは、
かなりホっとした。
もうやるしかねぇ、って感じだった。


続く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛いけど……。

病院から帰ってきて、ゴロゴロしてたら、
生理痛みたいな痛みが定期的にきてます。
え、陣痛?
でもまだ耐えられるから前駆陣痛かな?
でも痛くて寝てるのもツライ。
間隔もバラバラ。
1分近くギューって子宮が締め付けられる感じ。
10分間隔くらいで……。

私、昔から生理痛がひどいんだけど、
それに似た痛みなんだよね。
さっき内診で刺激した影響かなぁ。

こんな日に限ってトモさんは終日ロケでいないし。

今日、明日くらいに産まれたりして。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

17回目の健診(39週2日)。

また病院へ行って来ましたよ。
予定日まで5日。
もう体が限界に近いんだけど、ジュニアはまだ出てくる気がないみたいsad

今週は2日に1回、健診へ行ったけど
「どう? お腹は張ってきた?」
と毎回、先生に聞かれる。
常に張りまくってるんですけど……。

今日もエコーはなしで内診のみ。
だいぶいい感じで下がってきてるみたいshine
ただ「破水が先になるかも」と言われてドキドキ。

私の理想のお産は、陣痛がきて「いよいよね」なんつって
お風呂に入って身支度して、陣痛が10分おきになったら
病院へ行って入院……というものなんだけどなぁ~。
破水するとただちに入院→いきなり激しい陣痛、みたいなことを聞くので
ちょっと怖いイメージがあるんだよねsweat02
外出先で破水したらどうしよう!?
知らない人は
「あの妊婦もらした~!」
って感じだろうしw

今度は月曜に病院へ行くことになりました。
「来週には出てくると思うよ」
と言われて、とりあえず安心。
促進剤を打つことになったらどうしよう、と思ってたから。

で、また腕から注射した。
最近、頻繁に採血や注射をしてるので、ヤク中みたいに腕が痣だらけだよ。
そして痛い内診をした日は全身が気怠い感じ。
臨月になるとこんなに大変な思いをするなんて……weep
ま、産まれてからの方が大変なんだろうけどさ。


帰りにどうしても「リアルゴールド」が飲みたくなって、
コカコーラの自販機を探して買いました。
久しぶりに飲んだらうめぇ~!
最近、急にコーラとかサイダーが飲みたくなったりするんだよね。
ジュニアが欲しているのでしょうか?
私、ビール以外の炭酸飲料ってあんまり好きじゃなかったんだけどなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お腹なでられDay(39週1日)。

トモさんがジェフの練習を見に行くというので、付いて行きました。
といっても私は練習を見ずに、練習場の周りを散歩してたんだけどね。
緑がいっぱいの公園だったので、気持ちよく歩くことができました。
ジュニアは下がったかなぁ~??

で、選手の練習が終わってから出待ちをして
いろんな選手のサインをもらいました。
なぜか私がサインをもらう係(笑)。
しかも妊婦の私はダシに使われまくり。
「ヨメさんが予定日近いんですよー。安産のためにお腹をなでてください」
とトモさんが選手にお願いし、私は腹を突き出してなでてもらいました(笑)。

最後に代表の試合から帰国したばかりの巻選手のもとへ。
巻も先日パパになったばかりのせいか、
快くお腹をなでなでしてくれました。
しかも
「元気な赤ちゃんを産んでください!」
と声までかけてくれたよ。
超いい人!!


帰りにららぽーとに寄って買い物した。
授乳用パジャマを買ったよ。
あとしばらく飲めないだろうな、と思ってスタバでお茶をした。
そして「ステーキのあさくま」でたらふく食べて帰宅しました。

そんなわけで疲労感たっぷり!
腰も脚も痛すぎる……。
おかげで今日はぐっすり眠れそうだー。
風呂入ってすぐ寝ようっとsleepy
おやすみるく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レントゲン結果(39週突入)。

昨晩、期待した陣痛は訪れず、
今朝は一昨日撮影したレントゲン写真を持って病院へ行って来ました。
これで骨盤を通らないとなると帝王切開になると言われてたけど、
なんとなく大丈夫なような気がしてたんだよね。楽観的!?

で、結果は予想通り「なんとかいけるだろう」ということに!
骨盤は決してデカくはないけど標準的な大きさ&形だそうだ。
理想的なのはハート形らしい。
私のは丸型に近い形だった。
ただ産道は狭いみたいだけどね……。
ってことは難産になる可能性があるってこと??
広くする方法ってあるのかなぁー。

ってことで、とりあえず自然分娩でいけそうです。ホッ。
あとは促進剤を使うかどうかだけど、あと数日、様子を見ることになった。

そして、また痛い内診をしましたweep
子宮口は2cmくらい開いてるんだけど、
肝心のジュニアが下りてきてないんだって。
まだお腹の中がいいのかねぇ?

で、また膣から子宮口を柔らかくする薬を入れて終了。
こんなに毎回、薬を入れて大丈夫なんだろうか?
でもここまでくると何でもいいから早く出てきてほしくなるわ。

また明後日、病院へ行くことになりました。
こんなに頻繁に行かなきゃいけないなんて、面倒だなぁ。
無事に産まれてくれるためだから仕方ないけどね。

「もう出てきてもいいんだよ」
とか
「ま、好きな時に出てくればいいよ」
とか腹に向かって話しかけてます。

ここ数日、弱いながらも頻繁にお腹の痛みがあるし、
腰が生理のときみたいにだるいし、
なぜかケツも痛いし、全身がツライよ……。
産まれたら楽になるのかなぁ~。


ジュニアを下げるために、明日もまたいっぱい歩こうと思う!
スクワットもガンガンやろーっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

散歩しておしるし!?(38週6日)。

今日はトモさんに付き合ってもらって散歩してきました。
とにかくたくさん歩いてジュニアを下げようと思い、
2時間以上ブラブラしてきたよ。

とても温かく、桜もちらほら咲いていて散歩日和でした。
普段は歩かない道を歩いたので、よさそうなお店をたくさん発見!
昔ながらの商店街がずーっと続く道で、
懐かしい雰囲気の本屋や玩具屋、菓子屋、飲食店、喫茶店が並んでました。
ただし、シャッターが下りている店がかなり多かったのもホントのところ。
やっぱり大型店にはかなわないんだろうなぁ……。

家に帰ってきたらさすがに疲れたのか、
ちょっと昼寝してしまいました。
んで、起きてトイレ行ったら出血ーdash
内診で子宮口を刺激した影響のものとはあきらかに違う、
鮮血がドロっと出た!
これが「おしるし」ってヤツか!?
陣痛につながればいいなぁ~。


明日の朝、レントゲン写真持って病院へ行かなきゃいけないけど、
それまでに陣痛→出産してしまえればいいのにな。
なんて期待通りにはいかないだろうけどsmile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

レントゲン。

医療検査センターでレントゲンを撮って来ました。
こんな施設があるなんて知らなかったんだけど、
区の施設らしく、がん検査とかレントゲン撮影とかする所らしい。
隣駅の船堀にあります。

レントゲンを2枚撮影。
1枚は横向きで寝た状態で、
もう1枚は仰向けで上半身を起こした状態で。
放射線なんてジュニアに影響はないのかしらねぇ。
とはいえ、そうも言ってられない状況なので致し方ないか。

帰りに撮影した大きなレントゲン写真を渡されて終了。
これを明後日、病院へ持っていって最終的な判断を下すらしい。
さっき、キレイに封を開けて写真を見てみたんだけど、
私の骨盤とジュニアの頭、背骨、手らしきものが写っていたよ。
見た感じ、“骨盤通りそうじゃねぇ?”って感じなんだけどさ(笑)。
こればっかりは専門家じゃないとわからないよね。

これでNGなら帝王切開、
いまの時点でイケそうなら陣痛促進剤を打って出産かな。
できればジュニアが出てきたいときに生んであげたいけどね……。
でもここまで来たら、先生を信じるしかないか。


同じ時期に出産だなぁ、と思ってたダルビッシュ夫人が、
本日、出産したみたいですな。
オメデトウゴザイマス!
3000gの男の子だって。
ダルビッシュはトモさんよりデカいよなぁ。
……やっぱり私が食べ過ぎたのかなぁーweep

| | コメント (2) | トラックバック (0)

15回目の健診(38週5日)。

今日の産婦人科は激混み!
低気圧がきてるせいか、産気付く人が多いみたい。
私が病院にいる間に一人出産、二人入院してました(笑)。
陣痛でつらそうな妊婦さんを初めてみたよ。
そんな私も、そろそろ産気付いてもいい頃なんだけどね……。

今日のエコーでのジュニアの推定体重は3800g。
最初は
「また動いてるからブレたんだろう」
って思ったんだけど、今回は違ったみたい……。
「こりゃデカイなぁ……。3500g越えは確実だね」
と先生に言われ、ちょっと焦る。

そして内診。
前回痛くなかったから舐めてたら、今回はグリグリされたsad
最初の内診で痛かったときは我慢したんだけど、
今回は「痛っ、痛っ!」と声を出してみました。
我慢はよくないと思ってね(笑)。
「もうちょっとだからね、ゴメンね、もうちょっと!」
と先生は言いながら、容赦なくグリグリしてくれました。
まぁ2回目だから慣れたのか、ショックも少なかったけどね。
この刺激で子宮口が柔らかくなればいいんだけど……。

最後の問診で先生からショックな一言が。
「赤ちゃんが大きすぎて骨盤を通らないかもしれないから、
今からレントゲンをとりに行ってきてください。
その結果次第で、帝王切開になるか判断します」
だってcryingcryingcrying
ハラキリなんて想像してなかったから、かなりショックを受けたよ!!

帰る間際に助産師さんに注射を打ってもらった。
子宮口をやわらかくする薬を注入したらしい。
前回は膣に入れたんだけど、今回は腕から。


ちなみにジュニアは頭は普通サイズらしいけど、体がかなりデカイらしい。
プロレスラーにでもするかw


ってことで、今からレントゲンをとりに行って来ますー。
骨盤がデカければいいけどねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

満月の夜(38週3日)。

3/22は満月。
満月に産気付く人が多いというから、
もしや私も……!? とドキドキしてたけど、
何事もなく過ぎてしまったようです……。

KEMURIファンとしては
「満月の夜に破水」
とかすれば伝説になったのにな~w

今日も夕方から睡魔に襲われたため、
こんな時間(明け方4時)まで眠れませんcoldsweats01
臨月に入ってから、不規則な生活をしている気がする……(汗)。


近所のレンタル屋で借りてきた漫画『イタズラなKiss』にはまってます。
高校生の頃から読んでた漫画で、大好きだったんだけど、
引っ越しのときに全巻売っちゃったんだよね。
超久しぶりに読んでキューンとしてます(笑)。
作者さんが亡くなって未完で終わってたんだけど、
今度アニメ化されるもので完結するらしいです。
超楽しみ~!

さ、寝ようかな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

3月21日(38週2日)。

寒いと異様に眠くなるよねsleepy
昨日、今日と超眠くて寝てばかりいました。

でもお腹がつかえて睡眠もツライ……。
横向きで寝てるとお腹が動いて気持ち悪いので、
(お腹が動くというかジュニアの位置がずれる感じ)
クッションにお腹をのせて寝ています。
だから寝返りを打つのもひと苦労。
1時間くらい毎に起きてクッションを動かして寝返りしてます。

昨晩は朝方まで胃が圧迫されて気持ち悪くて
「おえーおえー」って言いながら寝てました(笑)。
胃が圧迫されてるということは、ジュニアはまだ下がってないのかなぁ??


出産がいよいよ目前になると、
「陣痛ってどんだけ痛いんだろ?」とドキドキしたり、
「今日から大潮だから産気づくかも!?」といらぬ計算をしたり、
今までのほほんとしてた私も、ナーバスになることが多くなってきました。
でも、いろいろと気にしてネットや本で情報を集めるのも疲れたよ(笑)。
なるようになるに決まってるんだから、
早くその日が来ないかな~って気持ちになってきた。


今夜は牛角で焼肉してきた。
今は天下一品ラーメンが無性に食べたい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月19日(38週突入)。

今日で38週! 予定日までジャスト2週間!
いつ出てくるんだろ!?

今日はお仕事でお世話になっている原山さんが遊びに来てくれました。
浦安のマリナーゼ(ベイエリアに住む奥様をこう呼ぶらしいw)御用達の
『Plume』のケーキがお土産♪
とてもおいしかったです。
スイーツは人を幸せにするね~。

いろいろと話をしてて、出産後の仕事の復帰についていろいろと考えてしまった。
もちろん仕事はするつもりなんだけど、
方向性を考えなくちゃなぁー、と。


夕方、またパンを焼きました。
今日は四角い「ミルクパン」。
トモさんからの評判もよかったので、また作ろう!
次は何パンに挑戦しようかなぁ~。

せっかく作ったのに写真を撮り忘れたので、
トリミングして美しくなったあみさんの写真をどうぞ!

Dsc_0029
「うふ~ん」
ヘアスタイルが弥生時代になってるよw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロマ(37週6日)。

出産時によさそうなアロマを引っ張り出してみました。
手持ちで使えそうなのは
「ラベンダー」「クラリセージ」「ローズ」「ゼラニウム」の4種。
あと「ジャスミン」「ジュニパー」とかもいいみたい。
とはいえ自分が好きな香りだったら何でもOK。

ただし上で挙げたものは、子宮を刺激するので、
妊娠初期は避けたほうがいいみたいです。

私は特に「クラリセージ」と「ゼラニウム」が好きなんだよね。
この2つは生理痛が苦しいときに助けられてます。
お腹マッサージしたり、芳香浴したりね。
女性ホルモンに効く香りなのかもねー。
だから出産時にもいいのではないかな、と期待。

なんていろいろ試みてる今日この頃。


今日は久しぶりにロティカを聞いたら、
勇気づけられて泣きそうでした(笑)。
そして昔のフリーペーパーを引っ張り出してみたら、
超カッコイイRYOJI(POTSHOT時代)の写真を見つけて萌え~でした(笑)。
で、今はアンジー聴いてるよw
♪アーヤーヤーヤーヤー♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

14回目の健診(37週5日)。

週1の健診へ行ってきましたー。

最初にエコーで大きさを測ったら“3900g”(笑)。
ジュニア、それはやりすぎ!
先生がビックリして測り直したら3300gでした。ホッ。
ホントに焦ったよ。
よく動いてたので、ブレちゃったみたい。

今日はチンコがよく見えました。
これで男の子だってことがハッキリ、かな?
「コレが玉ですか!?」
とか聞いちゃったよ。
こんなに股間がよく見えたのは初めてだったから興奮しちゃった。

その後、恐れていた内診へ。
でも今日は全然痛くなかった!
「ちょっと子宮口が開いてるし、下がってきてるね」だって。
そして“子宮口を柔らかくする薬”ってのを入れられた。
今日は出血もなかったし、あっけなく終わった。
すごく気合い入れてたから拍子抜け。

経過はとても順調みたい。
でも「大きいことは間違いないねー」って苦笑いされたよ。
そして
「白いドロッとした液が出るかもしれないけど、
それは薬だから大丈夫ですよ」
って言われた。
臨月になるといろいろ出ますな(笑)。
ちなみに今日は薬を入れたので、いつもより+1000円でした。


さっき実家へ電話してチンコがよく見えたと言ったら、
「じゃあ初節句に五月人形を買わなきゃねー!」
だってさ。
置く場所がありません(笑)。
そして実家では「絶対に男」だと話してたらしい。
なぜなら私の顔がきつくなったのと、お腹が尖って出ているから。
自分じゃ全然わからないけど、そうなのかなぁ……?

ちなみに第一子が女の子だった場合、
「旦那の女遊びが激しい」と言われるらしい(笑)。
うちの地方だけかもしれないけどね。
ってことは私自身、第一子で女だから……。
我が父よ……(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月16日(37週4日)。

今さらながら漫画『20世紀少年』にハマり、
トモさんと夜更かしして読んだ週末でした。
面白いね~。映画化されるそうなので、それも見たい。
けど、映画館には行けないだろうなぁ~。

昨日はサッカーで、トモさんはスタジアムへ応援に行き、
私はテレビで見てました。
「ジェフで最初にゴールを決めた人の名前をジュニアに付ける」
とトモさんが言っていたので、
巻がPKを決めたときに“誠一郎!?”と不安になったよcoldsweats01
いずれにせよ、人にあやかる名前は抵抗があるので、
絶対に却下しようと思ってたけどね(笑)。


先ほど、実家に帰ってからの服などをまとめていないことに気づき、
慌ててバッグに詰めました。
久しぶりに普通サイズの洋服や下着を手にして、
「本当にコレが着られるのかなぁ」
と若干、不安になりつつ……。

明日は健診。
また内診するんだなぁとブルーになりつつも、
なんだかそろそろ産まれそうな予感たっぷりのこの頃だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフロロジー講習会(37週2日)。

産婦人科の「ソフロロジー式分娩講習会」へ行ってきました。

前回の母親学級ではリアルな出産シーンのDVDを見たり、
その数日後の健診での内診で痛い思いをしたりで、
このところナーバスになってたんだけど、
今日の講習会はホントに行ってよかった!!

まずはDVD鑑賞。
ソフロロジー式はフランスを中心に広まった分娩方式で、
日本では1987年に導入されたらしい。
実際にソフロロジーで出産している映像を見たんだけど、
お母さんがリラックスしてて、とても穏やかな雰囲気。
もちろんモザイクなしの映像なんだけど(笑)、
前回見たものとは雲泥の差でした。
コレを見ていたら
「早く産みたい! 早くジュニアを触りてぇ!」
と心から思えたよ。

ちなみにソフロロジー式って何かっていうと、
陣痛を痛いととらえるのではなく、
赤ちゃんが出てくるためのエネルギーとしてとらえるらしい。
座禅とかヨガの様式が取り入れられているので、
とにかくリラックスすることが重要なんだって。
陣痛のときに体を強ばらせるのではなく、
とにかく力を抜いて身を任せる。
そのためには呼吸法がとても大切らしい。

後半は実際にテープを聴きながら、リラックスする方法を実体験。
穏やかな音楽とナレーションに耳を傾けていると、
眠りに入る直前のような不思議な状態になっていく。
なんだか宗教チックだけど、本当なんだよー!

うちの病院では陣痛中にこのテープを流すそうです。
いざ陣痛がきたらリラックスできるのかわからないけど、
とにかく訓練しておくといいらしい。
テキストには呼吸法やエクササイズ法がのっていたので、
これから毎日やろうと思う。

エクササイズはヨガっぽいもの。
呼吸法を身に付けたり、子宮口の筋肉をやわらかくしたりするのに効果的らしい。
読んでたら出産が楽しみになってきた!


助産師さんの話だと、低気圧や満月、新月に産気付く人が多いらしい。
今日は低気圧がきたので、うちの病院では4人も出産したんだって。
で、さっき調べたら22日が満月らしい。
新月は4月6日。
ってことは22日あたりが怪しい? と睨んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月13日(37週1日)。

今日はトモさんの確定申告のお手伝い。
領収書をまとめていたら、整理心に火がついて、
ずっ~と放置していた領収書の山をすべて整理しました!

実は昨年の7月頃から領収書を放置してて、
家計簿もつけていなかったのです。
それを今日一日でやったんだから、すごいわ、私w
てか、日々きちんとやらなきゃ意味ないよねぇ。
今年は心を入れ替えて、家計簿もきちんとつけようと思った。
母親になるんだしねcoldsweats01


夕方、本八幡まで出かけて「大戸屋」でゴハン。
その後、漫画喫茶へ行きました。
昔、ジャンプで連載してた『モンモンモン』と『変態仮面』が読みたかったのに、
どっちも置いてなかったweep
あとアニメ化が決まった『いたずらなkiss』もなかった。
残念……。
もっと大きな漫喫ならあるかもだけど、もう行けないなー。
オークションで探してみようかな。
でも『モンモンモン』と『変態仮面』って買うほどでもないんだよね(笑)。


明日は部屋の掃除をしたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月12日の日記(37週突入)。

月曜に健診に行ってから、ずっと出血が止まらないsad
内診がきっかけの出血って、こんなに続くのかしら?
と、ちょっとナーバスになりながら過ごしてます。
いわゆる“おしるし”なのかなぁ、とか考えては悶々。

とりあえず、いきなり破水したり陣痛がきてもいいように、
やり忘れてることはないかしら……?
と考えてみると、たくさんあって焦った。

まずは「確定申告」!!
提出は17日までなのに、何も手を付けてなかったので
昨晩せっせと領収書をまとめて、計算しました。
とはいえ、平成19年度は妊婦になったので、
仕事量も少なかったので楽ですな。
それに結婚して事務所はトモさんと同じになったから、
細かい経費はすべてトモさんに任せる形だしねー。

とはいえ「あれ???」ってことが多くて、
横で仕事してるトモさんに、何度も質問しながらの作業でした。
すまんね。来年はバッチリ一人でやるからpaper


今日はいつ破水しても大丈夫なように、夜用ナプキンを買った。
久しぶりにドラッグストアのナプキンコーナーへ行ったんだけど、
最初に間違えて介護用オムツコーナーで吟味してしまった(笑)。
「半年買わないだけで、いろんな種類が出たのねぇ」
って本気で眺めちゃったよ。


明日は春物を出そうと思います。
……昨年までの服が入るのかわからないけどねsweat02
あとはやり残しはないかなぁ……。
でもできれば、もうちょっと待ってほしいんだけどな、ジュニアくんよ。


■最近写真をアップしてなかったので、オマケ。

P1000044
↑ひな祭りに母がくれた和菓子。
おいしくはないけど、ワクワクするよね、お茶菓子って。


P1000055
↑妹ちゃんが来た日に食べたケーキ。
船堀、一之江にあるスイーツ店『La Fille(ラ・フィーユ)』のもの。
一之江に住んで1年以上たつけど初めて食べた。うまかった♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名前。

ジュニアは男の子みたいだし、もうすぐ生まれそうだし、
早いところ名前を考えなくては……! と焦ってきました。

トモさんはぱっと見て読めない漢字を使うのはNGと言うんだけど、
私が思いつくのはそんなのばっかり(笑)。
うちの弟も妹もそんな名前だから、ついついねぇ。
でもやっぱり漢字一字でシンプルなのがいいなと思ってます。
……と、未だに漠然としてるんだよねぇ。

夜にトモさんと名付け相談会を開催したのに、
最終的に決まったのは私の戒名でした(笑)!!
立派な戒名がついたので、数十年後の位牌を楽しみにしていてください。
って縁起でもねぇ。


ふざけてないで、真面目に考えようと思い、
本屋で名付けの本を買ってきました。
悩みますなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13回目の健診。

今日は37週目の健診でした。

もうジュニアは3200g……。
1週間で400g近くデカくなるなんて……。
予定日よりも早く産まれちゃうかもね。
トモさんに
「みきーんがバカスカ食いまくるからだ」
と言われたよ(笑)。
でも私はトモさんに似てデカイのだと思う、絶対!

デカいジュニア以上にショックだったのが内診!
もう臨月なので今回から内診があったんだけど、
超痛くて痛くてショッキング!!
指突っ込まれてグリグリ掻き回されて、思わず唸ってしまった。
子宮口を柔らかくするために刺激するみたいだけどさ。
陣痛なんてこんなもんじゃないんだろうけど、
内診でこんなに痛いんだから、
ジュニアの頭が出る頃にはどんなふうになっちゃうんだろー!?

内診で出血したので、久しぶりにナプキンをしました。
懐かしの感触(笑)。

ちなみに子宮口は1センチくらい開いてて
「下がってるといえば下がってるかな」
という微妙な感じらしい。
まだすぐには産まれないだろうけど、
なんとなく早く産まれそうな気がしてきた。

やばい、本格的に準備しないとー!!!


帰宅してネットで調べたら
「内診で子宮口を刺激されて数日で産まれた」
って人が結構いてビックリした。
私はまだだろうけど、そんな記述を読んでたら
お腹の張り具合とかがとても気になるーsweat01
ジュニアよ、もうちょっとだけ待ってくださいcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

両国へ。

大河ドラマ『篤姫』にハマってる妹ちゃんが、
両国の江戸東京博物館で開催されている
『天璋院篤姫展』を見に行くというので、ご一緒させてもらった。

私はドラマを一度も見たことがなかったんだけど、
『大奥』にハマり、篤姫に関する小説を読んだこともあったので、
かなり興味があったのです。
ちなみに『大奥』では菅野美穂が篤姫役をやってたよね。
私は安達祐実の和宮が超好きでした。かわいかったなぁ!


展示物自体は大したことなかったような……。
人がすごく多くてゆっくり見られなかったのもあるけど、
やっぱりあの時代のものは、あまり残ってないのかもなぁ。
篤姫というより、取り巻く人たちの書簡とかが多くて
貴重なんだろうけど華やかさがないっていうかね。
私みたいな人は、着物とか小物とか写真とか、
わかりやすいモノじゃないとね(笑)。
ちなみに音声案内は松坂慶子がやってたんだけど、
これがとてもよかった。
プラス500円で借りなきゃいけないけど、
聞く価値があるなぁと思った。面白かったし。

宮崎あおいちゃんの効果はスゴイんだろうなぁ。
超満員御礼だったよ。


とても気になったので、夜に初めてドラマをみた。
キャスティングが超豪華だねー!
あおいちゃんはカワイイし。
これからどんな風に描かれていくのかしら。
……と、ちょっとハマっちゃったかもしれない(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月8日の日記。

トモさんがJリーグ開幕戦を観に大阪へ行ってしまったので、
今日は妹ちゃんに泊まりにきてもらいました。

ちなみにジェフVSガンバはドロー。
惨敗かも……と心配していたんだけど、よかったよかった!
テレビ観戦しながら興奮しました。
今年のジェフは面白くなるかもねー。
ジェフの試合の後はレッズVSマリノスの中継を観ちゃったりして、
すっかりトモさんに洗脳されてきたなぁと思ったわ。


妹ちゃんが、妊婦記念に腹を写メを撮ってくれたんだけど爆笑。
ブリトニー・スピアーズとはえらい違いだよw
腹だけ大写しにすると、ただの相撲取りでした。
客観的に見てショッキングだったわ!

そして二人でマタニティビクスをしたりして
夜が更けていったのでした……。
ちなみに妹ちゃんはマタニティビクスの激しさに驚いてました。
そう、意外と妊婦は動いても大丈夫なんだよね。


今日のトップニュースは
「アミさん、妹にマウンティングする」
でしょう(大笑)。
この犬、本当にメスなのか……!?
客人を見下すとは大した肝ですよw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンナの尊厳。

「妊娠すると腹毛が濃くなるってホント!?」
って妹ちゃんに深刻そうな顔で聞かれたことがあります。
コレは本当です。
私もお腹が出てきた頃に
“あれ? こんなにフサフサしてたっけ?”
とビックリしたことがありました。
胎児を守るためかなぁ、不思議ですな。
この事実を告げると、妹ちゃんはえらくショックを受けてました。
なぜ(笑)?

でも腕毛とかは薄くなるんだよね。
あと肌がキレイになったってよく言われる。
ホルモンバランスの影響でしょうか。
(まぁ、タバコも酒もやらなくなったし、
化粧の回数も減ったから肌質がよくなっただけかも)


ちなみに妊婦になると、たくさんの『レディの尊厳』が失われます。
腹毛にショックを受けてられないくらいの出来事が起こるしね。

代表的なものは尿モレ。
腹がデカくて圧迫されるから仕方ないことみたいだけど……。
チョロって感じだけど、最初は信じられなくてショックだった。
最近は予防策として、しょっちゅうトイレに行ってます。
だから“バナナを100本切る力”が必要なんだと実感(笑)!
そしておりものの量がすごく増える。
私はこの2つに耐えきれず、1日に2~3回パンツを取り替えます。
もともと肌が強くないので、パンティライナーだとかぶれちゃう。
だから毎日、パンツの洗濯に余念がありませんw

あとは乳首の色素が濃くなるのもビックリだね。
生まれたての赤ちゃんは目がよく見えないので、
おっぱいの場所がすぐわかるようにするためだ、とか聞いたけど
コレも最初は驚いたわー。
「私のこんな色じゃなかった……」みたいな(笑)。
通販でピンクになるクリームでも買おうかなとか。

体重を支えるために足が太くなったり、
乳を支えるために二の腕も太くなったり、
腰周りも立派になったりと、妊婦になると衝撃が多すぎます。


「オンナとして終わりなの!?」
とショックを受けそうなもんですが、
子どもを産み育てることに神経が集中するせいか、
「まー、小錦よりは痩せてるし」
みたいな大らかな気持ちになれます。
妊娠ってそんなもんさ、多分。
こうやって女は強くなっていくんだぜ、多分(笑)。

もちろん産後ダイエットも頑張るけどねbleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母親学級~2回目~。

後期の母親学級へ行ってきました。
妊娠9~10か月の妊婦ちゃんが大集合だったので、
部屋の中が妙に熱かった気がする(笑)。
みんな腹デカイねぇ!
って自分もそうなんだけど。

まずは出産に関するDVD鑑賞。
始まる前に助産師さんが、
「ちょっとリアルなので、気分が悪くなったら後ろのソファで休んでね」
と言うのでかなりヤバイ予感がしてたんだけど……。

………。
予想通りすごい映像でした。
無修正、ノーカットの出産シーン。
コレは男の人には見せられないわ。
うちは立ち会いする予定だけど、
絶対に股側を見せてはならぬと思った(笑)。

実際に参加者の2名が、気分が悪くなってソファで休んでました。
部屋が暑かったのもあるけど、あの映像はショックが大きいはず。
出産前に無修正のエロビデオくらいは観ておいたほうがいいかも(笑)!

そんな過激な映像でも、赤ちゃんが産まれた後は
ちょっとした感動みたいなものを味わえたりします。
出産ってホントに不思議だなぁって思った。


そして助産師さんからのお話。
一番ツライ「分娩第一期」(陣痛開始から子宮口が最大に開くまで)を、
いかに乗り越えるかの説明がありました。
うちの産院では「ソフロロジー式」を取り入れているので、
呼吸法は有名な“ヒッヒッフー”(ラマーズ法)ではないそうです。
ろうそくが揺らぐ程度の息を、6秒くらい吐き出すのを繰り返すそうです。
コレだとパニックになる妊婦が少ないんだって。
「ソフロロジー」の詳しい講習は来週あるので、また受けてきます!

あとは入院するタイミングとか、持ち物の説明とか。
何もかも初めてだから
「陣痛が10分おきにきたら」とか
「破水したら」って、どんな感じなのかなーって思う。
そのときになれば、絶対にわかるって言われたけど。


そして院長からのお話。
助産師さんの話とかぶるけど、赤ちゃんがどうやって誕生するかの説明。
あとは点滴を打つとか浣腸するとか(笑)、
赤ちゃんの様子を病院内のどこででも
モニターで監視できる装置をつけるとか、
医学的な説明もありました。

最後に臍帯血バンク会社の人が来てPR。
初めて知ったけど、臍帯血でいろんな病気が治せるんだって。
産まれてきた赤ちゃんが将来、大病にかかったとしても、
臍帯血を保存しておくと助かる可能性がぐっとあがるらしい。
産まれた子だけじゃなく、血族なら適合性が高いとも。
とはいえ保存するだけで22万円くらいかかるみたいだけど。
余裕があれば保存してあげたいけど、現状ではちょっと無理だね(汗)。
すまん、ジュニアよ。


帰りがけに院内見学してきました。
今日は入院してる人がなんと一人!
なので、ほとんどの部屋を見させてもらいました。
やっぱ個室はいいなぁ~。
2人目のときは貯金して個室にしたいな。
そして陣痛室や分娩室も見てきました。
1か月以内にココで股を開くのか……と、
ちょっと複雑な気分になりながらも、
新生児室の赤ちゃんはかわいかったので、
頑張ろうと決意を新たに帰ってきました。


帰ってきたら疲れがどっと出て、ワンピースの新刊を読みながら
いつの間にか爆睡してました。
やっぱりあの映像にショックを受けたみたい(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

12回目の健診。

男、みたいだーshine

今日ようやく股間チェックできました。
しかし臍の緒がちょうど股の間にあったので、
「多分ね……」って感じでしたが。

母の友だちの娘さんは、
男って言われてたのに女だったらしいので、
産んでみないとわからないけどね。

今日は顔もよく見えた。
かなり丸々としてたような気がする。
デブなんじゃないかと心配。
いや、もう2900gあるからデブか(笑)。
顔を左右に動かしてたんだけど、何だか貫禄があったよcoldsweats01

今日は最後の採血をした。
私の血管は細くて深いらしく、助産師さんが苦労してました。
「痛い思いさせてゴメンね」
って言われたけど、これからもっと痛いのが待ってるんだなぁとしみじみ思う。
どれくらい痛いのかしら。
鼻からスイカって、いかほどかしらw


そして入院手続きもしました。
受付のお姉さんに
「もう10か月だねー!」
って言われたけど、ホントあっという間だったなぁ。
今月から健診が週1になります。
何が待ってるんだろう!? ドキドキだなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1か月前。

予定日1か月前!
ってことは今週で臨月に入るのですよ。
夏の妊娠発覚から早かったなぁ~。
最近は何をするにもつらくなってきたので、早く産んでしまいたいです。

昨日の疲れが出たのか、今日は一日うっつらぼんやりしてました。
昼寝もガーガーしたしsleepy
夜はトモさんのリクエストで宅配ピザにしちゃった。
明日、健診だからまた数値がヤバイことになるかもね……。
性別はもう諦めてます。わかったらラッキーくらいで。

そろそろ名前も考えないと。
性別わかってから、と思ってたけど両方考えなきゃな。
女ならトモさんが、男なら私がつけることにしました。
文句は言いっこなしで。
とはいえ最終的に揉めると思うけどね(笑)。

妊婦生活もラストスパート。
ジュニアとの生活準備や心構えをしっかりしとかないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲府へ。

トモさんに誘われて甲府まで行って来ました。
ジェフとヴァンフォーレの練習試合を観るためです。
遠出は大丈夫かなぁとちょっと心配だったけど、
気分転換にもなるからいいかな、と思って。
車にクッションを積んで行きました。

甲府はトモさんと初めてドライブへ行った思い出の場所でもあります。
そしてサッカー遠征を重ねて今回で4回目。縁があるねぇ。

小瀬スポーツ競技場はそれぞれのサポーターでいっぱい!
練習試合なのにすごいね。
ヴァンフォーレ甲府はアウェイサポーターの歓迎ぶりが素晴らしく、
毎回感激して帰ってくるのです。
今年はJ2に降格してしまい、とても残念です。
来年はまたJ1に戻ってきてほしいなぁ~。
ちなみに今日は練習試合なのに、しっかり売店が出てて驚いた。


試合の後は不老園という梅の名所へ行って来ました。

P1000029

満開の時期を過ぎていたのが残念だったけど、
展望台から富士山が見えたりと、なかなかよい場所でした。
妊婦が一人で歩くには危険な道だったけどね。


そして“ほうとう”を求めて甲府駅付近へ行ったんだけど、
お目当ての店「ちよだ」が休み……weep
いつもは有名店「小作」へ行ってたんだけど、
「ちよだ」のほうがウマイという噂を聞いて行きたかったのです。
毎回、「小作」だったので違う店を攻めようってことで、
トモさんが一度行ったことのある「山作」って店まで行ったら
こちらもなんと休み……weep

仕方ないので高速の談合坂SAで食べました(笑)。
私は「ほうとうドリア」という一見、邪道なものをオーダー。
味は普通でした。


臨月目前の遠出は疲れたけど楽しかった。
しばらくお預けだな、というか次はジュニアも一緒か。
早くフツーの体に戻ってお出かけしたいなnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »