« 胎動の変化。 | トップページ | 日帰り名古屋の旅。 »

芸術。

母と渋谷Bunkamuraで開催中の『アンカー展』を見てきました。
アンカー展

19世紀にスイスで活動してた自然派の画家で、
温かみのある繊細な作品の数々に心穏やかになってきたよ。

美術展なんてかなり久しぶりに行きました。
こんな静かな場所に行くことはしばらくないのかも、
と思うとかなり貴重な時間を過ごしている気がした。
素晴らしい文化に触れることができたことに感謝!


渋谷Bunkamuraも久しぶりだったけど、
のんびりするのにいい所だね。
「ドゥ マゴ パリ」でちょっとしたランチやお茶も楽しめるし、
日常を離れたいときにはピッタリ。
次は『ルノアール展』をやるみたいです。

それよりも丸ビルでやってる『子マンモス展』も早く見に行かなければ!
最近、行きたい場所が多くて困るな。
出産前にいろいろやっておこう、と脳が働いてる気がする。ウズウズ。

|

« 胎動の変化。 | トップページ | 日帰り名古屋の旅。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

美術展か~。長らく行ってないわぁ!
大学の頃、イタリアに行って、向こうの美術館とかに
いたく感動して、その頃色々行ってたんだけど、ご無沙汰だわ。
何かそういうの見に行くと心穏やかになるよね。
胎教にもよさそう!

ちなみに子マンモス展って何?

投稿: やすこ | 2008年1月21日 (月) 10時01分

やすこちん→イタリアの美術館とかよさそうだね~。
あっちって美術館とか博物館へ行くのが小さい頃から
「日常」って感じだよね~。
私もご無沙汰だったから、もっと行っておけばよかったと思ったよ。

「子マンモス展」って正式には『リューバ展』っていうみたい。
昨年、北極で冷凍状態で見つかった子どものマンモスだよー。
見に行った妹は「象にしか見えなかった」って行ってたけどw

投稿: みきーん | 2008年1月21日 (月) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/455324/9974378

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術。:

« 胎動の変化。 | トップページ | 日帰り名古屋の旅。 »