« ぐーたら。 | トップページ | 湯河原へ~2日目~ »

湯河原へ~1日目~

湯河原へ行って来ました。
今回はトモさんとカメラマンのめぐさんと3人で。
トモさんのお仕事にアシスタントとしてついていったのです。

湯河原は数年前にともよん始めとする飲み友達・
「チーム4」と旅行した以来です。
旅行というか遠征飲み会だった記憶が…(笑)。


まずは『独歩の湯』。
万葉公園の中にある足湯の施設。
ちょうど紅葉しかかってて、景色は最高。
9つの足湯があって、それぞれ効能が違うみたい。
トモさんたちが仕事してる間、私は足湯を満喫w
午前中だったので、ちょっと寒かったんだけど、
足を暖めるとポワ~ンと心地よい気分に。
早起きだったので、ウトウトしちゃった。

続いて駅前でお昼。
『うさぎや』でうどんを食べました。
期待してなかったのにうまくてビックリ!

その後、トモさんたちは料理屋さんの取材があったので、
私は車の中でDSをやって待ってた。
もちろん『西村京太郎サスペンス』w
※西村氏は湯河原在住なので。


それから珍しい日本酒を扱う『なだや』へ移動。
ここスゴイんだよ~。
日本中の入手困難な日本酒を仕入れる酒屋さんで、
店内でもそれらを原価で味わうことができるの。
今回は「黒龍」が入ってて、
「石田屋」とか「二左右衛門」とかがあった。
もしお酒が飲める身であれば……。
仕事を忘れて呑んだのになぁ……。
↑といいつつ、一口舐めちゃったんだけど。
店員さんもいい人で感激!

そして老舗の和菓子屋『小梅堂』へ。
「きび餅」の元祖として有名で、
土産屋に出してないからすぐに売り切れちゃうみたい。
ここの女将さんがすごく面白くて、ついつい長居しちゃったよ。
なんでもこのお店、火曜サスペンスに登場したらしく、
撮影場所に提供したものの、内容が
「和菓子屋の女将が毒饅頭で旦那を殺す」
みたいなストーリーだったらしいw
肝心のお菓子は超美味!
きび餅、かるかん饅頭、三色の温泉饅頭もすべて感動。
さっぱりとしていて甘すぎないので、和菓子が苦手でも食べられそう。
私は饅頭大好きなので、ポコポコ食べちゃったよ。
ちなみに女将さんがくれた「湯河原みかん」も
甘くてジューシーでびっくりした。
こんなにおいしいみかんは初めて!
女将さん曰く、湯河原のデコポンはもっと美味しいらしい。


こんな感じで1日目の取材は終了。
湯河原の奥深さ、人情の厚さに感動しながら
宿を予約した熱海へ移動。
宿泊はビジネスホテルみたいなところだったんだけど、
温泉もあってなかなかよかった。

夕飯は私の大好きな『囲炉裏茶屋』へ。
ここは囲炉裏がテーブルにあって、串焼きできる。
店内に串コーナーがあって、そこから自由に持ってこれるの。
海鮮はもちろん、お肉も野菜もいっぱいだよ。
私はここの「えいひれ」が日本一ウマイと思う!
久しぶりに食べたけど、甘みがあって柔らかくて最高でした。
「お前、変わらないな……」みたいな。

大満足で爆睡zzz
~翌日に続く~

|

« ぐーたら。 | トップページ | 湯河原へ~2日目~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/455324/9079145

この記事へのトラックバック一覧です: 湯河原へ~1日目~:

« ぐーたら。 | トップページ | 湯河原へ~2日目~ »